薄明光線

HAKUMEIKOUSEN

“景色の浮かぶ音楽”をテーマに、2015年より本格的にシンガーソングライター活動を始めたナミヒラアユコ 待 望の新譜。様々な感情に真っ正面から向き合った多彩な楽曲を、実力派ミュージシャンと表現した全13曲。情 熱的に歌い上げるキラーチューン「陽炎」、ゲストボーカルにchihiRo(JiLL-Decoy association)を迎え未来へ の希望を歌った”Focus on the Good Things”、ジャズギタリスト井上銘を迎え差別問題の悲しみや怒りを捉え た”Borderline”は必聴。ポップスの中にジャズやR&Bの要素を交え、唯一無二の世界観を表現している作品。

Musicians

Ayuko Namihira (vo)

Jun Tomoda (Pf,Synth programming)

Takuma Ikeda (ag)

Marty Holoubek (eb)

Yasushi Fukumori (dr)

Guest Musicians

Yusuke Sase (tp, flh) M2, M5

chihiRo (from JiLL-Decoy association) (vo) M7

May Inoue (g) M10, M11

Shota Watanabe(arr) M9


Art Work

Design Yuki Hasegawa

Photo Atsuko Tanaka

Hair&Makeup Orie Ishii

Recording and Mixing Engineer

Shuichi Morita(ReBorn Wood,Inc.)

Mastering Engineer

Dave Darlington(Bass Hit Recording)

Movie

Mitsuhiro Kubo,Kouhei Kobayashi

All Songs produced by Ayuko Namihira

収録曲

1. Prism ★三月度テレビ神奈川(tvk)「関内デビル」エンディングテーマ

2. 薄明光線

3. Radio

4. エスケープ

5. 春のパレード

6. Blooming

7. Focus on the Good Things feat. chihiRo(from JiLL-Decoy association)

8. 願い事

9. message

10. Borderline feat. 井上銘

11. A Song for You feat. 井上銘

12. 陽炎 ★tvk [PPV]で3月流れています

13. Twilight

TOWER RECORD / HMV / Amazon / 配信サイト