てんてんてんまる。

この写真を撮った後「白線の中には入らないでください。」と怒られる。
アイさんと行ったイサムノグチ展、素晴らしかったです。
香川、高松に思い馳せました。
高松の牟礼にアトリエが残ってて、イサムノグチ庭園美術館として公開されてるそう。

高松には何度もツアーで歌いに行っていて、とても縁深さを感じてる土地なので(先祖が住んでたとかありそう)おー香川!しかも高松!と勝手に喜びを感じた。

また香川に歌いに行った時に行ってみよう。


正直、元気?と聞かれると困っちゃうような
どっこいしょな日々です。

曲を書きます。
絵も描きます。
ラジオも収録して編集もします。
それはそれぞれに楽しいです。

そろそろ、snsにそんな姿をどんどん放っていけるくらいの元気さを出していきたいです。


7/3名古屋、8/1横浜と、
ライブで歌わせてもらえるのが
今の楽しみ。

一人で作って出来た時も嬉しいですが、それが直接みんなに届いたときこそ完成だと感じる。

変わっていく中でも
なくしたくないものがあるよ。

わたしにとって
心の輪郭を確認するものなんです。歌は。
みんなのと、わたしのと。

あー心ここにあったわ。
なくしたかと思ったー。

みたいな感じ。

音楽のちからって凄いなぁ〜と思います。

救われちゃう時、あるもんね。
形もないのに。形がないから?

そういう曲を書きたいと思いながら、色んな曲に救われてます。

美術館や散歩をすることで英気を養うことができます。
美術館はたまに、くらいすぎちゃって逆効果の時もあるんだけどイサムノグチ展はもう一回行きたいなと思うくらい心にフィットでした。

ナミヒラアユコ

OFFICIAL HP

0コメント

  • 1000 / 1000