ちびガットギター

小さいガットギターを買って、しばらく気に入って弾いてたんだけどなんだか音がビョンビョンだなぁと思い、拓真くんに相談。
弦を変えたら変わってくるかも、とのアドバイスを受け、リハーサルがその足で渋谷のイシバシ楽器さんへ。

ガットギターの弦を張り替える自信が皆無だったため、(ガットは普通のギターと張り方違ってちょいむず)店員さんに、あのぉっ..と、弦の張替えをお願いしました。
最近どーですか、なんて話になり、楽器屋さんの事情も聞いてなーるほどねーなんて頷きながら色々話した。
その会話の中で何度も、演者の人たち大変だと思う。応援してますから。という温かいお言葉を繰り返しもらって、ほっくほくの心になり、弦もあっという間に張り替えられました。

お会計時、弦の代金だけになってて、え、いや張り替え代..と言ったら「あ、いや、しっ....」とひとさし指を口に当てそのまま張替え代サービスしてくれた。
応援してますから。と、また言葉を添えてくれた。

あまりの優しさに、どうすれば良いかわからず、そんなわけには、とか、何をすれば良いのか、どーしよう、とかぶつぶつ言いながらお名前を伺って、名前を知ってどうするんだろうときっと思われつつ、お礼を沢山言ってお店を出た。
気持ちが、優しさがあまりにも有り難くて
ちょっと涙が出た。優しさってすごい。
がんばろって思った。


0コメント

  • 1000 / 1000