歯科矯正

ずーっと前にお世話になってる歯科矯正の先生は、私の音楽を聴いてくれていて、なんとライブにも駆けつけてくれた。

ちょっと、動いてきてるかな。。と、ここ数年気になってた一本の歯。

行くまでにだいぶ時間がかかったけど、(歯医者さんというフレーズ=怖い、の人は少なくないはず)行ってみた。

合うや否や「どう?音楽はー」と、真っ先に言ってくれて大変ですけどなんとかかんとかやってますなんて返しながら、覚えていてくれたことがすごく嬉しかった。
歌う時に影響出ないように、やるとしたらこんな感じかな..とか説明をくれてる時に
ああ、覚えてくれてるどころか、この方は会ってないこの数年の間にも私の音楽を聴いたり応援をくれていたんじゃないの!というのが伝わってきて、めちゃくちゃ嬉しかった。
帰り際には、2ndアルバム(薄明光線)も、聞いてるよ!と、一言。

歯科矯正はまたちょっと始まることになりまして、あの痛いのがまた..とちょっと滅入ってはいるんですが、それよりも定期的に先生に会えるという方が嬉しく、ここまで引き伸ばしたのを後悔。

自分が覚えていても、相手は覚えてないだろう...と、判断することが多い気がする。
結構みんな覚えてるし、思ってくれてるよ。
有り難いね。
感謝だね。




0コメント

  • 1000 / 1000