TO THE EAST

ギタリスト前田智洋さんのリーダーツアー、TO  THE EASTツアーファイナルへ行ってまいりました!!

いやぁ。
素晴らしい。の、一言につきます。が、それじゃ伝わらないので..。

18公演の最終日、やはりツアーの最終日というステージには全公演に行った身でない者にも伝わってきてしまうほどの切なさと感動がありました。
懸けられたいろんな思いが伝わってきました。
この旅をトモさんと共にしたビブラフォンのレイコさんとの、感情や音のステージ上での交換が目まぐるしく、わたしはウンウン唸りながら体を揺らしてました。
ビブラフォンという楽器をあれほどまでに堪能したのは初めてだったかも。
けど、彼女のビブラフォンはかなり特別なものでした。ずっと聞いてたい音色と音選びでした。熱くなったわあ。
お美しい、且つお強い。すっかりファン。

この日のために京都からいらしたハッセさんこと長谷川さんはこの日もブイッブイいわせてました。そしてトモさんと終始ニヤニヤしてました。、

晴れたら空に豆まいて、とても素敵な場所ですよね。
代官山にあるライブレストラン。
そこの都会の空気を忘れさせる木の温もりある空間も音楽にとてもピッタリでした。
ステージに会場全体の全神経が集約して行くシーンばかり。拍手したいのに、動けない。みたいな感覚。
前にいた見知らぬ方とも感想を興奮気味に話し合ったりしました笑
トモさんのお人柄溢れるMCも好きです。
どこまでも丁寧に真っ直ぐな方だなと改めて感じました。



終演後は図々しくも打ち上げまで^ ^

ステージを降りた席でも、話題は音楽、アフリカのリズムについてだとか、民俗音楽についてだとか。。
どこまで頭が音楽一色なんだろうと感服した瞬間でもありました。


前田智洋さんという方のギターは前にも書いた通り。
連れて行ってくれます。
トモさんがみたことある景色を、音楽でみんなに見せてくれるんです。
それがとても美しく、強く、そしていつも優しい。

この男を知らない人が、日本にいていいものか。と、さえ思いました。
間違いなく日本中が誇るギタリストだと思います。


TO  THE EAST


ゲットしましょう。






namiayu diary

日々のこと、歌のこと

0コメント

  • 1000 / 1000