Raisin

ピアニスト大谷愛さんとドラマー中山健太郎さんのユニット「めぐたろう」のステージに
ゲストボーカルとしてりんさんと一緒に参加させていただきました!
りんさん、私それぞれのオリジナルをお届けしたり、さらにりんさんのオリジナルに私がコーラス、さらにさらにめぐたろうさんのオリジナルをVoiceで参加..など濃いステージでした。

オリジナルを主としてる私としては、声だけを使った表現って初めて。
とても楽しかったです。


共演させていただいたりんさんの豊かで深〜い声と自分の声のコントラストが面白かったです。
アンコールでのTime After Timeではリンさんの声がウワッと背中を押してくれて自分でも行ったことないとこまでグワッといけました。
あんな感覚初めてでした。凄かった。

終演後、興奮気味にそれを伝えると「それが面白いからコーラスやってるんだよね」と話してくれました。

....シビれる。



いつも素直に自然に過ごしてる2人だからこそ、周りの人も和むし、そんな2人が音楽ではすんごいデッカいもの見せてくれた!と、作った本人のテーマは意外にも日常にあるとても小さなことだったり。
めぐたろうのステージは本当に楽しいです。

私たちが声で参加しためぐたろうオリジナル「Risin」(レーズン)は、めぐさんがレーズン好きだから出来た曲。
ぶどうが実ってそれがどんどんレーズンになって私のもとに届くまで。っていう曲だそうです。聴きたくなるでしょ。

6月3日は六本木のCLAPSさんでレコ発らしい!みんなで行きましょう^ ^


曲を生む人は日常の誰も気にしないようなところでふと足を止めて、みんなに教えたくなるんだろうな。

呼んでくれてありがとう!!!

終演後、たくさんの方に嬉しい感想をいただいて本当に嬉しかったです。
いつも応援してくれてる方からも、初めて見てくれた方からも、色んな感想をいただきました。
言葉にして伝えてもらえるのは、とても嬉しいです。


次回は4/29JZBrat!!!
そして5/27には横浜KAMOMEで単独公演だ!
良いもの届けたい^ ^

namiayu diary

日々のこと、歌のこと

0コメント

  • 1000 / 1000