NENKA

アー写が新しくなりました。

今回お願いしたのはYuka Yoshidaさん。
以前にもライブフォトを撮っていただいたりしていたのですがこうしてがっつり撮影をお願いしたのは初めて。
NENKAという屋号を立ち上げられてます。
このお花たちが一躍買ってくれて嬉しかった。

ゆかさんとの撮影は会話もあるし、結構爆笑するシーンもあったはずなのに全体の纏ってた空気が静かで、撮ってるその時は時が止まってるみたいでした。(何故なら、ゆかさん撮る時、息止まってるから笑)


ゆかさんな撮影はもれなくゆかさん特製カレーついてくるそうです。
感動の美味しさでした..カレーなのに初めての味、、サラダも美味しかった、、。

世界観持つ方との共同作業は、その人の世界にどっぷり染まるのも、その逆も私は違う気がしていてお互いの要素があって新しい形が作れたら最高にハッピー。だと思ってます。
今回はまさに、ゆかさんの世界観、静かで冷たくて綺麗な空気に触れさせてもらって形になりました。ハッピー。

ゆかさん、そしてマネジメントの菅井さんの中でダントツ今回コレでしょってなったカットがこちら

安心してください。着てます。

こういうこと言っちゃダメなやつ。
(だけど言いたい。ブログでだけでも..)

カメラを向けられると硬直。それ以前に緊張で撮影前日ねれない。イコール顔がむくむ。そして当日まずはかたーい笑顔を放ってからすこしずつすこしずつ長い時間をかけ自然になって行くという私でしたが、支えてくださってますカメラマンの皆様のおかげで、すこ
しずつ撮影というものに慣れてきました。

というところでの、女同士の撮影。

「なんか。見透かすような感じもするし、はぐらかされてるような気もするし、女性の複雑なこころが出てると思う」byゆかさん

そうなのこんな顔できたことない。
ひき出してくれて、捉えてくれてありがとう。

終始和やかな撮影でした。


Yuka Yoshidaさん、ありがとうございました。







P.S

いやはやにしても、、
カレー美味しかったなぁ🍛笑


namiayu diary

日々のこと、歌のこと

0コメント

  • 1000 / 1000