ありがとう2018!

2018
1月28日のMt.Rainier Hall 公演から始まりました。
春のKAMOMEでの最後のライブやBar Rhodesでの最後のライブ。
たくさんの新しい出会いがあった初めてのロングツアーや、NYひとり旅。
忙しいフリしつつ、友達ともよく遊べた1年でした。
写真は時系列関係なく、プライベートも音楽もごちゃ混ぜのまとめ。騒がしいけど、見てくと「コレも今年かー!」としみじみなるので自分のためにセコセコまとめてみました。

いやぁ、濃厚だったな。
上半期はホールを終えてから襲ってくるかと思っていた喪失感・やりきった症候群を周りの友人シンガーの激励や、ホール公演を観に来てくれた方からの熱い感想のお陰で無事に避けることができました。
春のKAMOME公演のときにMt.Rainier Hallで担当してくれたMさんから届いたMt.Rainierコーヒーには驚いたなぁ。

趣味が転じてついにはジャケットにまで手を伸ばしてしまった絵。
COLORSはトモさんとヒィヒィ言いながら作った作品です。
どのタイミングにもハマる良い作品になったとおもってます。

行く先々でしばらく「次のホール公演はいつ?w」という質問が続いた日々が過ぎて、今度はまた新しい挑戦として初めてのロングツアーへ。

各地での出会いに感謝し続ける日々。
自分の音楽を届けに行く旅は、想像してた以上に楽しく、心が充実する毎日でした。
届けに行った音楽を受け取ってくださった全ての皆様へ感謝です。
また、来年会いに行くからね!
待っててね!!

NYひとり旅はブログを読んでくれてた方が結構沢山いて嬉しかったです。
ずっと行かなきゃなーと思っていたNY。ようやくそれが「いきたい」に変わったタイミングで行くことができました。
自分の中で色んなものが取れて楽になった。何よりトミーに会えたことがこの旅の意味だったように思います。


帰国してからの日々も変わらず濃厚で、先日終えたとある方のプロジェクト含めて最後まで新しい出会いのチャンスに恵まれた一年でした。
トライさせてもらえる環境や、巡り合わせ、タイミングが合ってどんどん新しいことを覚えて強くなるんだなぁ。感謝です。

来年の目標は
・曲をたくさん書く。
・優しくなる。
・絵をたくさん描く。
・強くなる。
です。
最後が孫悟空みたいですが
今年の夏とか、暑さにやられてか、なんだかわからなかったけど精神的にとても弱かったように感じます。
何があんなにしんどかったんだろ。余裕がなかった。

もっとやんなきゃ 
とか 
あの人はこんなにやってる!(はず!) 
こんなのは全然大変と思ってはイケない!
とか、

活字にすれば一発で負のメンタルだとわかるようなことを考えてたからだと思います。

その後、環境に余裕がなくなり、余裕とか言ってる場合じゃなくてやるしかなくなり、やったらやったで楽しくて、気持ちが明るくなり、そうなったら大変大変ゆーてたモノも軽く捉えられるようになって、   
なーんだ。結局自分の問題かーい。
と、納得してからはひたすら集中して楽しむのみでした。

どうやったら自分の心が呼吸し易くなるのかは、いつも分かってるはずなのに自信がなくなるとすぐ忘れちゃう。
それをそっちのけにすることこそが正義!みたいな変なマインドになっちゃう。

けどそれが自分を鼓舞するのに向いてない方法だということをしっかり学びました。

よく寝て、よく食べ、よく遊ばないと
いい曲かけない・歌えない・笑えない
です。シンプル。
来年は早速、新しいチャレンジが待っていてくれます。
2月の台湾ツアー、2月22日の渋谷WGTでのファンミーティング 、そして春にはまた楽しみなライブが決まっているのと、気持ち入れ替えこれまたチャレンジ。

メキメキ曲を作って、みんなに届けたいです。

こうなったらいいな、を全部ちゃんと積み重ねて全て形にする。
2020年を見て逆算する。
丁寧にやれば絶対できる!!
言いながら全部やる!!
今を生きる!!

もう修造みたいになってきました。


今年お世話になった皆々様。
今年出会ってくださった皆々様、ありがとうございました。

来年より良いものになりますように。
健康体で、いい笑顔でまたお会いできますのを楽しみにしております。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

namiayu diary

日々のこと、歌のこと

0コメント

  • 1000 / 1000